« 団塊のJAZZエッセイ「KIND OF BLUE」その126回ーー「ゼンさんの本棚」の巻ー | Main | 団塊のJAZZエッセイ「KIND OF BLUE」その128回ーー「チャーリー・パーカーに捧ぐ」の巻ー »

June 15, 2007

団塊のJAZZエッセイ「KIND OF BLUE」その127回ーー「ゼンさんのジャズ・ガラクタ」の巻ー

<前回につづき、手抜きの週です。どうも記事を書く時間が・・・・で今回はジャズ関連?ガラクタを虫干しです>

Jazzbook0924_011_1
これは、ヴォーカル用のミュージック・マイナス・ワンです。カラオケとの違いは、譜面がついていて、メロが出てきません。完全にオーケストラをバックに歌うことができます。
プロ用です。結構遊べます。

動画像はVHSのテープが結構あります。
DVD化されていないものもあるようです。特に「真夏の夜のジャズ」がDVD化されていないようで、いち早く再発して欲しいと思うのです。

Jazzbook0924_036

Jazzbook0924_037

Jazzbook0924_038

Jazzbook0924_039

Jazzbook0924_040

Jazzbook0924_041


以上、VHSを中心としたガラクタシリーズでした。
何か、興味のあるものでもありましたか???

|

« 団塊のJAZZエッセイ「KIND OF BLUE」その126回ーー「ゼンさんの本棚」の巻ー | Main | 団塊のJAZZエッセイ「KIND OF BLUE」その128回ーー「チャーリー・パーカーに捧ぐ」の巻ー »

Comments

KAMIさん
でしょう!
「星条旗よ永遠なれ」なんて、二拍子で凄いスイングでしょう。
ウキウキして元気がでますよね。

Posted by: 4438miles | June 21, 2007 at 09:35

4438miles様、こんばんは。
やっと買いました。ピート・ジョリーの「タイムレス」
イカシタ演奏ですね。そしてスイング感がご機嫌ですね。
余裕を持って弾くピーターソンとは違い、持てる力を全て出すかのような演奏。それでいて歌っている。
軟弱なピアニストだと勝手に思い込んでいたのですが、考えを改めました。

Posted by: KAMI | June 19, 2007 at 21:32

DUKEさん、しんじさん
「チャリーパーカーに捧ぐ」はアルト吹きが代わりばんに登場してパーカーフレーズを吹くので楽しさ満点のライブ盤ですが、特にボビー・マックファーリンがパーカーの凄い早いフレーズをヴォーカリーズでやります。
これが秀逸です。

あきぴーさん
KAMIさん

夏が近づいてきたからでしょうか・・「真夏の夜のジャズ」が復刻するらしいです。

キャノンボールは63年に来日、この時かなり凄い生音を傍で聴いているのでその記録として持っていたかったので、VHSを買いました。
生のキャノンボール6の迫力は凄かった・・・。

Posted by: 4438miles | June 19, 2007 at 09:44

4438miles さん、こんばんは。

憧れのジャズメンの動画像は興味深いですね。レコードでは知ることができない表情や体の動き、特に女性の場合は腰の括れ、脚の伸び具合、見所満載です。50年代のペギー・リー、ジューン・クリスティ、サラ・ヴォーン、お若い頃はこんなにも美しかったのかと・・・ため息ものです。

しんじさん

>こんなふうに公開するとあの方が。。。
誰ですか?
私は観ていないものが数本、持っていないものが数本、欲しいものが数本、食指が動くものが「チャーリー・パーカーに捧ぐ」です。(笑)

Posted by: duke | June 17, 2007 at 20:43

おはようございます>
さすが、モダンジャズ一直線といったガラクタで素敵なラインナップですね。こんなふうに公開するとあの方が。。。
私は「チャーリー・パーカーに捧ぐ」に食指が動きましたです、ぐふ。

Posted by: 管理人@しんじワールド | June 17, 2007 at 13:31

4438miles様、おはようございます。
「真夏の夜のジャズ」、そういえばまだDVD化されていないようですね。
最近は見ていないのですが、モンクとアニタが印象的でした。
この映像は多くの人に見てもらいたいと思っています。

Posted by: KAMI | June 16, 2007 at 06:06

真夏の夜のジャズは30年くらい前、合歓の郷でオールナイトのJAZZ フェスの時に 夜中に上映されたのを見た覚えがあります。 懐かしい。

他には、キャノンボールが見てみたいです。

Posted by: アキピー | June 15, 2007 at 22:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54124/15442343

Listed below are links to weblogs that reference 団塊のJAZZエッセイ「KIND OF BLUE」その127回ーー「ゼンさんのジャズ・ガラクタ」の巻ー:

« 団塊のJAZZエッセイ「KIND OF BLUE」その126回ーー「ゼンさんの本棚」の巻ー | Main | 団塊のJAZZエッセイ「KIND OF BLUE」その128回ーー「チャーリー・パーカーに捧ぐ」の巻ー »